うめ屋


ロイアイメインのテキストサイト 
by netzeth
プロフィールを見る
画像一覧

ガソガソ感想 4月号

ガソガソ4月号感想です。
ネタバレあり。本誌未読の方、コミックス派の方はご注意を!

大丈夫~という方は下のネタバレからどうぞ。







アメストリス約5000万人の国民の魂を賢者の石として取り込み神となったお父様。もう用済みとばかりにエド達を攻撃します。ホーエンハイムは皆を自分の回りに集めてお父様の攻撃を防ぎます。
イズミさんにロイ連れていって貰ってる・・。きっと何がなんだか状況が把握出来てないんだろなあ。早く中尉来て~!その中尉は無事だった模様。やっぱりあの黒いもくもくの中は平気だったのですね。
お父様の攻撃は強烈でホーエンハイムは上からの攻撃の防御で精一杯。すかさずお父様は足元を崩しにかかります。ピーンチのところを下はメイが防御。何とか持ち堪えています。メイここにきて大活躍です。エドやアル達は錬金術が使えず見ているしかありません。それにしても、どうして錬金術が使えなくなってるんでしょ。この辺りの説明ってありましたっけ。以前にも術が発動しなくなった事がありましたが・・。理屈がよくわかりません。
やがてお父様は神となった力を見せつけます。何と小さな太陽を手のひらに作ってます。核融合ですよっ。さすがにこれにはホーエンハイムも戦慄を隠しきれません。

お父様、心音が鳴っているのに気付く。
「この国の人々の魂は精神という名のひもでまだ身体と繋がっているーー」
魂を無理矢理はがすのは大変だが元の身体に戻すのはただ解放してやればいい・・・。
ホーエンハイムが準備していた逆転の練成陣が発動。発動のための円は何と大地に落ちる月の影を利用。時間がきたら自動的に発動するようになっていたのね。皆の身体へと魂が戻りました。ウィンリィ達やブレダ達も無事です。先月皆が倒れた時はどうなるかと思いましたが、結構すぐに元通りになりましたね。
「資源はまだまだいくらでもある。人間というエネルギーはこの地上に存在するのだから」
お父様全然諦めていません。再び強烈なお父様の攻撃に相殺が間に合わないホーエンハイム。そこにエドとアルが背中を支える!
「まだなのか、スカー!」
エドワードは何かを待っている様子。

場面変わってスカーVS閣下。壮絶な死闘のすえ勝利したのはスカー?ほとんど相打ちみたいな感じで、スカーも深手を負っています。倒れる閣下の前に現れたのはランファン。
「言い残す事は無いカ?」
「なめるなよ。あれは私が選んだ女だ。余計な遺言など要らぬ」
閣下奥様に遺言を残さず逝きました。奥様の事愛してたのかなあ。スカーは破壊と再生の両手で練成陣を発動。その瞬間練成が可能になり、エド達は反撃開始!で以下次号。

あっさりみんなの魂も戻り、反撃体勢が整いました。これからお父様を倒してそれで終わりなのかな・・・。まあ、元のお父様でも充分強いので苦戦するのでしょうが。
「クソ真理と一緒にぶっ飛ばす!」
と少年漫画の主人公的セリフを言っているエドですが、お父様はともかく、真理ってぶっ飛ばせるの?その辺りにエド達の身体を取り戻すっていうこの作品の当初の目的を果たす鍵があるのかな。だってお父様を倒しても身体は元に戻りませんよね?
あ~もうどうなるんだろ。先が全然読めませんよー!とにかく中尉早く来て~。で、大佐の目になってっ。じゃないとマスタング役立たずort・・・。中尉がいないとマスタングはダメなんですよ!

DVD
わあ~8巻のジャケットはリザたんですよ~。しかし、4コマがことごとくロイアイシーンで気になる・・・オチは?オチはどうなるの!?このためだけにDVDが欲しい・・・。

アニメ
新OPとEDが発表されました。OPはシドですか。1クール目のED以来ですね。このED曲好きだったので、(アニメの新番組宣伝で良く流れてたけど、すごく合っていて気に入ってました。最初はこの曲がOPだと思っていたし)ラストのOPを飾ってくれるよか曲を期待してます。
[PR]
by netzeth | 2010-03-11 21:04 | ガンガン感想 | Comments(0)