うめ屋


ロイアイメインのテキストサイト 
by netzeth
プロフィールを見る
画像一覧

520センズの約束

「止めた」
そう言うと差し出していた手のひらの520センズをエドワードは握り締めた。
「返すのは止めだ」
「何だ。まだ満足しないのかね」
ロイの行き場をなくした手が宙に浮く。
肩透かしを食らわせられた感のあるロイはいささか憮然とした様子だ。
「大総統になった。民主化も近々実現する。これ以上私に何をさせようというのかね」
「軍人としてのあんたは立派さ。イシュバールも見事に復興させたし、民主化も成し得た。俺との約束をちゃんと果たしてくれたさ。・・だけどな、男としての責任を果たしてない」
「なっ・・何を」
ニヤリと笑ってエドワードは宣言する。
「ホークアイ少佐とちゃんと結婚しろ。そしたら返してやるよ」
呆気にとられた顔をしたロイだったが、ガリガリと頭を掻いて、
「・・・やれやれ。お前からそんな事を言われる日が来るとはな。・・私も歳をとるはずだ」
「何とでも言え。妻帯者としては俺の方が先輩だからな。・・とっとと観念して嫁さん貰えよ」
「・・ヒューズの様な事を言いおってからに」
まったく・・どいつもこいつも。
そんな事言われんでもちゃんと考えているさ。
苦虫を潰した様な顔をエドワードに向けて、ロイは心の中で呟くのだった。



END
********************
伏線自己回収。こんな外伝希望!
ロイ→大総統 リザ→補佐官で少佐
[PR]
by netzeth | 2010-06-18 21:40 | Comments(0)