うめ屋


ロイアイメインのテキストサイト 
by netzeth
プロフィールを見る
画像一覧

読みたい

仕事帰りに夜道を歩いていたら顔に虫が落ちてきました。かなり最悪である。こんばんはー。

中尉が好き過ぎるあまり中尉のネーミングセンスを一週回ってかっこいいと思い始める大佐の話など読みたいなり。
皆で女性名コードネームについて似合ってるだのなんだのわいわいやってて、ブレダ「俺なんて中尉命名のブレ子だぜ??」というのを聞いたマスタングが(……何だ?この嫉妬心は??)ともやもやするのが始まり。
思い余ったマスタングは、「中尉私のコードネームをつけてくれないか?」と中尉に依頼。周囲が大佐が血迷った……!?とざわっとする中、「え? いいんですか!?」と嬉しそうな中尉。「実は大佐のためにずっと暖めていた名前ががあるんです」(ロイ子……)(やっぱりロイ子?)(ロイ子か?)(捻ってマス子?)「本当かい? それは?」「シーチキンです!」(まさかのロイ・マスタングに掠りもしない……!!)(女性名??)(人名かすらも怪しい……)だがマスタングは、さすが私の中尉。彼女はいつも予想の斜め上をいく……皆の出来ないことを平然とやってのけるそこにしびれるあこがれるう。とか思ってる。で、最後に中尉に感化されたマスタングがハボックのジャクリーンをジャイ子に改名して終わる的な。そんな話が読みたいです。


拍手ありがとうございます\(^o^)/



[PR]
by netzeth | 2014-10-21 23:04 | 日記 | Comments(0)